スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

潮時

きっとどこかでアキラメなければならない
ポイントもあると思うんですよ。
人生と一緒で。

ハゲ散らかし続けるか、
その前に先んじて坊主頭にするか。

そしてそれはいつなのか。

そろそろ疲れてきました・・・。
スポンサーサイト

現在の髪の状態

僕ほど、実際のハゲ状態がばれにくい
ハゲ方の人はいないんじゃないだろうか?
と思うほどに、他人にはばれてません。
いやむしろ、仕込みの為に積極的にカミングアウトしているんですが。

でも実際はこんなんです。

稲光型分け目。
DSC01114.jpg


旋毛。
DSC01127.jpg

右M。
DSC01129.jpg

左M。
DSC01130.jpg

旋毛からも来ているし、
Mからも来ている。
結構大惨事だと思うのです。

できれば他人からは全然わからないと
言われている間に治療したいものです。

推奨シャンプー

AGAGAさんのところで数日前にシャンプーの話題が出ていましたね。
僕も「シャンプージプシー」状態で、すっごいいろんなの使ってきました。

が、ここんとこ使ってる2種類がすっごくいいです。
ついに出会った感じ。

こちらの「解析ドットコム」さんをよく参考にしているんですが、
ttp://shampoo.is-mine.net/ez/index.htm

現在使用しているのは
「ナプラ」さんの「ケアテクトHBスキャルプシャンプー」。
http://www.napla.co.jp/products/haircare/caretect/spec.html
ちょっとだけ泡立ちが弱い気もしますが、
微香で、髪にヤケに艶が出ます。
成分的にも太鼓判付きなので、とても気に入ってます。

もうひとつは
「タカラベルモント」さんの「エステシモ ソープ センシティブ」_
http://headspa.estessimo.jp/soap-scalp.html
こっちは異様に泡立ちがよく、使い易いです。
泡もなんだか濃い感じ。
当然成分は太鼓判付き。

でも、抜け毛にシャンプーは全然関係ないと思ってます。
僕は。

現在の髪の状態

抜け毛止まりません。

DSC01081.jpg
DSC01082.jpg
前から見るとあんまりわかんないかもしれないけど、
(近くで見ると生え際とか分け目とかヤバいですが)
旋毛まわり、もうダメですね。


DSC01083.jpg
DSC01084.jpg
リアス式生え際。
左側(下の写真)だと産毛が見えることに
すこしだけ希望を見いだしたい・・・。


DSC01086.jpg
DSC01087.jpg
体毛は濃くなるばかり。
ってことは効いてるんですかね?
下の写真、掌側なんですが、
結構内側まで生えてきてます。

ハゲの考察



特に変化はナシ。
右の方、ちょっと抜け毛が減っているようにも見えますが
気のせいでしょう。

しかしすごい抜け毛です。
僕、いま30代中盤なんですけど、
異常な量の抜け毛に気がついたのは20代後半の時。
だいたい7年くらい、ハゲまっしぐらだったんです。

いろいろ対策を試しましたが、
有効な結果を残したのは
今年始めたミノタブのみ。
つまり6年間くらいはハゲまっしぐらだったんですね。

ハゲていく速度は人それぞれだとは思いますが。
僕はもともとの量が多かった(=発毛パワーがあった?)こともあってか、
進行の速度はゆっくりだったようです。

でもでも、例えば1日に120本抜けたとして。
ひと月で3600本、3ヶ月で1万本。

人間の髪は10万本と言われていますが、
大事なところ・・・つむじから生え際までの三角地帯は
だいたい3万本くらい・・・なのかな。
そうすると、発毛パワーがゼロだとすると、
9ヶ月で焼け野原になってしまう計算になります。

そう考えると、発毛パワーってスゴいなぁ・・・。
一日にどのくらい発毛しているんでしょうね?

そして抜け毛ストップへの有力な情報を探しに
今日もネットを徘徊します・・・!

テーマ : ★ハゲ(禿げ)・薄毛を治そう!★
ジャンル : 心と身体

FC2カウンター
プロフィール

キラーピアス

Author:キラーピアス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
4454位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
1011位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。